PENTAX K-3

緑桃白黒。尖って硬質。

地層。複雑な色をしている。

西日を浴びて。

赤い。不思議。

たくさんの学生が歩いていた。

荷物を小さくしたくてDA21mmを選んだ。久方ぶりのパンケーキ。

傾いた太陽、西陽を浴びる雲。影が存在をアピールする。

東京国際フォーラム。コンサートの入場待ちの人たち、通り抜けていく人たち、写真を撮る人たちとたくさんいた。

PENTAX MZ-5 と K-3 を持って東京で写真散歩してきました

PENTAX MZ-5 と K-3 の二台を持って東京に行ってきました。MZ-5 に FA50mm f1.4 つけてカメラ一台レンズ一本だけでとも思ったのですが、そこまで思い切れず。MZ-5 には FA50mm f1.4 を、K-3 には FA77mm f1.8 をつけてカメラ二台レンズ二本体制での半日でし…

近くばかりでなく、遠くも見なくちゃ、だな。足元、目の前から地平線まで。

最近思うこと。光を見る。タイミングを待つ。まっすぐ撮る。

オリヅルラン?公園の一角でとても力強く、生き生きとしていた。

盛りを過ぎ少しずつ色を失っていく。終わっていく時間。

2週間ほど前の夏祭り。祭りに備えて、町中に注連縄と紙垂(しで)が張り巡らされていた。

駅前の姿もずいぶん変わり、ちょっと歩いたところに商業施設と並んで公共のホール、公民館のようなものができていた。便利。

年に何度も行かないせいもあるのだろうけれど、勝ち試合をなかなか見られないのが残念。

赤門は記念写真を撮る人も多かった。僕もパチリ。

ベビーカーを揺らす夫婦や、ジョギング中のおじさまや、パソコン広げた学生が思い思いにいる。

2017年上半期ベストショット

写真ブログを始めようと思ったのは昨年末のことでした。 id:RyoAnna さんの 2016年ベストショット #2016bestshot - #RyoAnnaBlog というエントリを拝見して素敵だなと思ったことが第一。また、その呼びかけに応えてご自分のベストショットをエントリにされた…

意匠に惹きつけられる。

小学校低学年ぐらいの子供たちがだるまさんが転んだをして遊んでいた。

剪定される前の姿も立派だったろう。

本郷三丁目。

一本の木だけれどもだけれども、質感が違って見えてくる。

緑の散歩道。

反射

苔むすまでどれくらいの時間がかかってきたのだろうか。

道路脇の紫陽花。空色から紫色へのグラデーション。

叩いたらどんな音がするのか。撮った時にはそんなこと思っていなかった。

緑がどんどん広がっていく。道路の縁が見えなくなっていく。